HOME 個人情報保護方針 「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

「個人情報の保護に関する法律」に基づき、以下の事項を公表します。

1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

当社が取得した個人情報は、当社の業務遂行上必要な範囲でのみ利用いたします。個人情報の利用目的は以下のとおりです。なお、下記以外の目的で利用する場合は、その都度、利用目的を通知または公表いたします。ただし取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められるとき、その他法により利用目的を通知・公表する必要がない場合は除きます。

  • ① お客様に対しての営業活動およびこれに関連する業務を行うため
  • ② お客様に対して当社定款所定の事業目的およびこれに関連する業務を行うため
  • ③ 社外および社内に対する広報活動およびこれに関連する業務を行うため
  • ④ 当社の業務実績管理を行うため
  • ⑤ 当社関係者に対し当社が事業活動を行うのに必要な業務を行うため

なお、当社定款所定の事業目的とは、次のとおりです。

  • ① 土質調査、地質調査、土質試験および物理探査
  • ② 土質および基礎に関するコンサルタント業務
  • ③ 温冷泉さく泉工事
  • ④ 各種土質調査の機械および試験器機器具の製作修理販売
  • ⑤ 地盤および土質に関する改良工事
  • ⑥ 建築に関する設計および管理
  • ⑦ 測量業務
  • ⑧ 騒音、振動、汚染の測定および証明事業
  • ⑨ 騒音、振動、汚染の防止に関するコンサルタント業務
  • ⑩ 上記に附帯する一切の業務

2.個人情報の「第三者提供」について

当社は,あらかじめ本人の同意を得ることなく,取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
但し,次の場合は除きます。

  • ① 個人情報を当社が利用目的を達成するのに必要な範囲でその取扱いを外部に委託する場合
  • ② 法令に基づく場合
  • ③ 人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合で,本人の同意を得ることが困難であるとき
  • ④ 公衆衛生上の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
  • ⑤ 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

また、当社が第三者に提供する場合の個人データの項目や提供の手段・方法は、以下のとおりです。

  • ① 項目:氏名、住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレス等
  • ② 手段・方法:名簿およびCD-Rなどの電子媒体等

3.「開示等の求め」に応じる手続等に関する事項

当社が保有する個人データの開示等(開示・訂正・追加・削除・利用停止等)について、本人又はその代理人からの求めに対応しております。

  • ① 「開示等の求め」の受付先
    「開示等の求め」は下記宛に当社指定様式の請求書に本人あるいは代理人であることの確認書類と、開示等を求める内容が事実であることを証明する書類等を添付のうえ,郵送によりお送りください。この開示等の手続きでご提供された個人情報は、本人確認、保有個人データとの照合、本人または請求者(代理人)との連絡等、開示等手続きに必要な範囲で利用いたします。なお、請求書類等は返却いたしませんのでご了承下さい 〒152-0021 東京都目黒区東が丘2丁目11番16号
    株式会社 東京ソイルリサーチ 総務部
  • ② 「開示等の求め」に際して提出すべき書類(当社指定様式)等
    「開示等の求め」を行う場合は,次の請求書(A)をダウンロードし, 所定の事項を全てご記入の上,本人確認の為の書類(B)を同封し簡易書留郵便にてお送りください。
    A.当社指定の請求書(ダウンロードしてください)
    「保有個人データ」開示等請求書(PDF:75KB)
    B.本人確認のための書類
    ご本人が申請の場合
    • 住民票(あるいは外国人登録証明書)
    • 公的機関の発行による身分証明書のコピー(運転免許証、保険証、パスポートなど)
    委任された代理人が申請する場合
    • 本人の印鑑証明書
    • 本人の住民票
    • 本人による委任状(実印で押印)
    • 代理人の住民票(あるいは外国人登録証明書)
    法定代理人が申請する場合
    • 法定代理権の証明書類(戸籍謄本、登記事項証明など)
    • 法定代理人の住民票(あるいは外国人登録証明書)
    • 公的機関の発行による身分証明書のコピー(運転免許証、保険証、パスポートなど)
  • ③ 「開示等の求め」に対する回答方法
    原則として、書面によってご回答申しあげます。原則本人を受取人として住民票に記載の住所に本人限定受取郵便で郵送します。(委任による代理人が請求者の場合でも開示等対象者本人を受取人として住民票に記載の住所に郵送します。法定代理人が請求者の場合は法定代理人を受取人として住民票に記載の住所に郵送します。)封筒には受取人の電話番号を記載します。
  • ④ 「保有個人データ」の不開示事由について
    次に定める場合は,不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は,その旨,理由を付記して通知申しあげます。
    • 請求書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
    • 代理人による請求の場合、代理権が確認できない場合。この場合、代理権の確認のためご本人に連絡させていただくことがありますので、あらかじめご了承下さい。
    • 所定の請求書類に不備があった場合
    • 本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • その他法令に違反することとなる場合

4.お問合せ等の受付窓口

当社の個人情報の取扱いに関するお問合せや苦情については,a.ご氏名(ふりがな)、b.ご住所、c.ご連絡先電話番号、d.ご用件を記入のうえ、下記によりお申し出下さい。

  • パソコンによる場合 こちら
  • お手紙による場合 〒152-0021 東京都目黒区東が丘2丁目11番16号
    株式会社 東京ソイルリサーチ  総務部
  • お電話やご来社について
    上記以外のお電話や,直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので,その旨ご了承賜りますようお願い申しあげます。