HOME 事業内容 環境保全

環境保全

自然と共生する

21世紀は環境の世紀といわれております。資源循環型社会の形成を目指す今、有限な資源を使いながら持続的に発展する工夫が求められています。当社は土壌汚染や地下水汚染などの地盤環境問題に関する調査をはじめとして、振動・騒音測定のほか埋蔵文化財などの発掘・保存に関わる調査を通して、人はもちろんのこと、あらゆる生きものに優しい生活環境を守ります。

土壌・水質汚染

重金属等や、揮発性有機化合物・特定有害物質による土壌・水質汚染は、人をはじめとする生きものに害を与えるため未然に防がなければなりません。当社は、土壌汚染や地下水汚染の実態を調査し、その対策方法を提案いたします。

地盤環境調査(土壌汚染)地盤環境調査(土壌汚染)

地下水保全

建設工事にとって地下水の影響を低減することは重要な課題です。当社は、地下水の状態を調査・観測して、掘削工事や地中構造物の建設に伴う地盤沈下や井戸枯れなどの地下水流動への影響を考慮し、より最適な工法を提案します。

地下水調査(鉛直・水平透水試験)地下水調査(鉛直・水平透水試験)

振動・騒音

建設工事に伴う振動・騒音を測定し、より快適な生活環境を維持するための基礎データを提供いたします。

振動・騒音レベル測定振動・騒音レベル測定

埋蔵文化財・歴史的建造物の調査

地盤調査や解析技術を駆使して、埋蔵文化財の発掘調査や歴史的建造物の保存調査に協力しています。先人たちの知恵を未来に繋ぐ調査技術を提供します。

歴史的建造物の保存調査(唐招提寺)歴史的建造物の保存調査(唐招提寺)

最終処分場に関わる調査

産業廃棄物の最終処分場の建設に関わる調査は、常に環境保全の観点で取り組んでいます。